Spiral MTL RDA by Ambition Mods【アトマイザー】レビュー

Spiral MTL RDA by Ambition Mods【アトマイザー】レビュー

こんにちは!

私、小さいアトマイザーってなんか気になってしまうんですよねぇ。
小さなフォルムが好きというのもありますが、

小さい=おいしい♪

みたいな印象があるんです☆

賛同してくださるベイパーさんも多いのではないでしょうか!

そしてどうしても気になったRDAがあったので購入してみました☆

Spiral MTL RDA

実は、他のレビュアーさんのレビューを見る限りあまり評判が良くありませんでした。。。

でも、かっこいいではありませんか!!

そして、とてもちっちゃいですよ☆

パッケージ&内容物

パッケージからしてとてもちっちゃいです。
本当に指輪の箱感!

そして、蓋にはマグネットがついており「パコッ」っと開きます!箱だけに。。。

<内容物>

・Spiral MTL RDA本体
・予備Oリング
・デッキスクリュー(コイル固定用)
・BFピン
・六角レンチ(コイル固定用×1・BFピン用×1)
・ユーザーマニュアル(英語)

外観とスペック

幅18mm 高さ23mm(ドリップチップ入れると31mm)
本体やデッキはSS316製です。

Spiral MTL RDAはロープロファイルな小ささではなく直径が18mmで全体的にキュッと小さいRDAです☆
重さはドリップチップ入れて26gなのですが、サイズの割にはズシッとくる印象。

デザインかっこいいですよね♪

このRDAをハイブリットで使用することはなさそうですが、
ポジティブピンはしっかり出てます!

ドリップチップ

・内径 3mm
・外径 8mm
・高さ 8mm(接続部除く)
・素材 POM
・510規格

写真では分かりずらいですが、吸い口の部分らへんが劣化したプラスチックのようにうっすら白く変色してます。

また接続部(アトマイザーにささる部分)の長さが6mmと、一般のサイズより若干長いので、
他のアトマイザーに使用する時に、コイルに当たってしまう等サイズが合わない可能性があります。

咥え心地は、スリムな感じで私にとっては心地良い感じです!

トップキャップ

上部にはヒートシンクのようなデザイン☆

1.6mm/1.4mm/1.2mm/1.0mm/0.8mm

で調節が可能です☆

ドリップチップがとの接続口が深くてほかのドリップチップを使用する際、
長さが足りず、その余ったスペースにリキッドが溜まってしまいます。。
これちょっと気になる方もいらっしゃると思います。

あと、少しドリップチップの根元が若干トップキャップに填まる構造になっており、
これに合うドリップチップを探すのは大変そう。。。

このトップキャップ裏の形状が”Spiral”のネーミングの元になっているようです☆

ドーム状とかファンネル状とかありますが、スパイラル状というジャンルがこれから増えるのでしょうか。。
いえ、多分ないでしょう。。。

このトップキャップの時点で、ミスト出口をドリップチップの内径まで絞ってあります☆

デッキ

ワイヤーの足を横からレンチで締め込むタイプです☆最近ではあまり見なくなりましたよね!

シンプルな造りですが、ジグ置きもしっかり設けてあります!
横から締め込むタイプだと、このジグ置きがいい仕事するんです☆

一つ残念なのが、トップキャップを着けると永遠に回ってしまうタイプなんですよね。。。

直径18mmのデッキですが、コイルのスペースをさらに狭くなるように作られております!

ボトムエアフロー方式は簡単に味が出てホントいいですよね!

ポストとポストの間は約5mmになっております☆

ワイヤーを固定する部分は、受け側にスクリューが少し埋まるように作ってあります。
ワイヤーが逃げにくく、しっかり固定できます!

ポジティブピンを外せばここまで分解できます。
スコンカーで使用する際は、こうしてBFピンに交換します!

スコンクしたリキッドは、中心部からジュワっと広がるように供給されます☆

ビルド

<コイル>
Ni80 28ga 内径2.5mm 7巻 マイクロ 約1Ω

この横からレンチで締める方式は、Siren2以来でしたよ☆

コイルを下向きに設置するので、いつもとは逆の方向にワイヤーを巻きました!

ワイヤーの固定はちょっと足が逃げがちでした。

デッキの小ささもあり、この方式が初めての方・初心者の方は若干ビルドがやり難いかもしれません!

ワイヤーの固定部とトップキャップとの間には少し余裕があり、
切断も容易で少しワイヤのー足が余ってもトップキャップと干渉しにくいです!
※しかし念のため干渉しないかチェックは必要!

個人的にはもっと切りたいのですが、ニッパーのスペックがあれでして。。。

ジグ置き通りにビルドをしてこの位の高さです。

もう少し下げたいですね!でもいい感じの高さでビルドできます☆

ジュースウェルは結構深いのですが、幅が狭いのでリキッドの保持量自体はそこまでありません!

コットンを結構梳いても、こんな感じでパンパン☆

ボトムエアフローで保持量も少ないですから、やはりスコンカーで使用した方がいいかもです!

完成!&使ってみた!

このSpiral MTL RDAはMODに載せるとその小ささを実感できます!

手持ちで合うMODがない!!!

ちょっと無難なヤツに載せてみました☆

他のレビュアーさんが揃っておっしゃっていたのが「ドローが軽い!」との事でした。
確かに一番小さいエアホールに合わせても軽い!!

とても0.8mmとは思えぬ軽さですね・・・重ためですがDLできます。。。

ちなみに1.6mm~1.2mmまでは調整してもドローに変化を感じません。

何故か全閉はしっかり効きます☆

エアフローの精度の問題なんですかね。。

ただ、一つの穴を半開にしたりするとしっかり絞れますよ!
私は0.8mmのエアホールを半開で落ち着きました☆

14Wで吸ってみます!

エアホールは0.8mm全開にしますね☆

ドローは軽いのですが、味は良く出てますよ!
あと、エアーの吸い心地がすごくスムースで心地よい☆

このエアホールを半開にすると、濃厚でかなり吸いごたえがあります!

味の出方はBerserkerのRDAにそっくりです!よく考えると同じ18mmだしデッキの構造も少し似てますもんね!
ただ、エアーのスムースさはSpiral MTL RDAの方が好みです☆

18Wでエアホール1.6mmで吸ってみます!

こちらは、もはやDLですね☆

でも普通に美味しいです!

違うセッティング試しました!

コイルを26gaの内径3mmで組んでみました!
こうしてコイルを大きくして、ドローが自然と重くならないかなと思ったのですが、
あまり変わりませんでした。。。

ただ、DLで楽しむにはこのセッティングの方が味出ますね☆

色々フィッティング

やっぱりスコンカーで使いたい!
と思ったのですが、RSQではSpiral MTL RDAが小さすぎる印象。
ピコンカーではなかなかいいのですが、ちょっとアトマイザーが浮いちゃいます!

色々惜しい!!

同じ18mmのアトマイザーでBerserker MTL RDAがあります!
サイズ感はSpiral MTL RDAの方がはるかに小さいです☆

で、このBerserkerには18mm→22mmのビューティーリングがついておりました!

Berserkerに付属していたビューティーリングを着けてみました☆

リングがちょっと大きいみたいで、少しガタついてます。
エアフローは隠れてますが、リングとアトマイザーの隙間が結構あるので、
吸気できてちゃんと使えます!

でもなんか惜しいなぁ。。。

ドリップチップをHastur MTL RTAのモノに替えてみました!

ハイエンドみたい♪

感想

このSpiral MTL RDAはいろいろ惜しい製品だなと思います。突っ込みどころが多々ありますね。。。

私個人の感想としては、味や吸いごたえはかなり好きです☆
何と言ってもデザインがよい!
残念というか悩みというか、、このアトマイザーに合うMODが欲しい。
持ち歩くなら絶対スコンカーの方がいいですよ!
今は、都度リキッドをドリップして使ってますがリキッドの保持が全然できないので、
外出時は不便です。。
このサイズ感に合うMOD、できればスコンカーですが
誰かSpiral使っている方、よろしければオススメを伺いたいです☆

なので、皆さんに強くオススメはできませんが、
Spiral MTL RDAを作っているAmbition Modsさんのデザインセンスはかなり好きです♪
個人的に他の製品もぜひ試したいですし、新作が楽しみです☆

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 


にほんブログ村
↑他の方のVAPEブログはこちらから♪

購入先

国内ではWORLD VAPE SHOPさんで取り扱いがありました!
→Ambition Mods Spiral MTL RDA