NIXON S RDA by Gas Mods【アトマイザー】レビュー

NIXON S RDA by Gas Mods【アトマイザー】レビュー

こんにちは!

今回は、新作を購入して前作が気になって購入したパターンの製品をレビューしたいと思います!

NIXON S RDA

そう以前、NOVA RDAをレビューしてやっぱりGas Mods製品のデザインはイイなぁ♪
と実感しましたよ!

このNIXON S RDAが発売された当初は全然気になっていなかったんですけどね。。。

もう一つ、G.R.1  PROが発売されておりますが、
デザイン的に今一つ響かないので、多分購入しないと思います!多分。。

パッケージ&内容物

コンパクトながらもしっかりした箱に入っております!

このパッケージのシンプルでおしゃれな感じもイイデスネ☆

<内容物>
・NIXON S RDA本体
・Oリング
・デッキスクリュー(コイル固定用)
・ポジティブピン(ノーマルピン)
・六角レンチ(コイル固定用×1・BFピン用×1)
・ステッカー

シンプルな内容物でマニュアル等は入っておりません。

外観とスペック

幅22mm 高さ約19mm(ドリップチップ除く)
重量は20gでとても軽い印象です☆

このNIXON S RDAはカラーバリエーションが凄くて、

デッキはSSとブラック。(素材はSS304)
トップキャップがアンバー・ブラック・ブルー・レッド・パープル・グリーン・クリア・ピンク
8色あり素材もそれぞれPCとPMMAのラインナップがあります。
アンバーはそれに加えPEIのバージョンもあり、全部で18通り選べます!
ただ、ドリップチップはPOMのブラックのみになっております。。。

このバリエーションはすごい!!ただショップさん的に、全バリエーション取り扱うのは大変ですよね。。。

私は、デッキがSSでトップキャップがPEIのアンバーを購入しましたよ☆

NIXON S RDAは初めからBFピンが取り付けてあります!

ノーマルピンに付け替えてました!約0.7mm出ております☆

初代NIXONがRDAになったような感じで、デザインはそっくり☆

個人的には、トップキャップも金属が良かったなぁ。。

ドリップチップ

・内径 6mm
・外径 12mm
・高さ 4mm(接続部除く)
・素材 POM
・サイズ 510

背の低いドリップチップなので、咥えこむのは難しそうですね。

トップキャップ

すこし明るい色をしたウルテムです!

先日、アトマイザーを磨くことの楽しさを覚えてしまいましたよ☆
いずれこのトップキャップもピカピカにしてしまうのでしょう。。。

見えにくいですが、トップキャップ裏はドーム状とかではありません!
ただドリップチップのすぐ下にコイルがくるようになるので、
これはこれでアリなんだと思います!

またドリップチップの接続部は浅い造りになっているので、
他のドリップチップを使用する際は、キャップ裏に出っ張っていないか確認する必要がありますね☆

デッキ

前作のNIXONはビルドの際にスクリューを外さないとワイヤーが入りませんでしたが、
NIXON S はスクリューを緩めて横からワイヤーを入れることができるようになりました☆

コイルジグを置くための加工も施されております。

相変わらずGas Modsらしいマッドな感じのカッコいいデッキですね☆

サイド両側にエアホールが設けてあります。

サイドから取り込んだ空気は、ボトムからコイルに当たります。

エアホールの下の小さな穴ですが、スコンカーで使用する際ここからリキッドが供給されます!
両側に開いており、左右均等にリキッドが供給できる仕組みです☆

ジュースウェルの深さは7mmありますが、スペースが狭いのでリキッドの保持量は少ない方だと思います。
またスコンカーを使用しリキッドを供給する際、
ウェルは7mmありますがチャージホールが低い位置にあり、
余分なリキッドはスコンクボトルへ戻っていくので、デッキに内に保持するのは難しそうです。
ただ、オーバースコンクの予防にはなりそうです☆

スクリューのと壁との間に隙間が結構あります。
ここにワイヤーが逃げてしまうとスコスコして全く固定できません!
ちなみにこのワイヤーは26gaです。
固定できなくもないのですが、ちゃんとスクリューの真下にワイヤーがくるよう注意しながら固定しないといけません。

24ga以上がオススメだと思います☆

コンタクトピンのインシュレーターは比較的ポロッと外れたので、
無くさないように気を付けてください!

ビルド

カンタル 24ga 内径3mm 5巻 マイクロ 約0.5Ω

24gaのワイヤーは、逃げることなく固定できましたよ☆

あとビルド時に、せっかくのジグ置きは位置が低すぎて機能しませんでした。。。

とは言え24ga以上のワイヤーでのビルドは簡単な方だと思います☆

ポスト間の距離が少しあるので、予めコイルの足は曲げて形成した方がやり易いと思いますよ♪

コイルを固定する際、ジグ置きは機能しませんでしたが、
固定後に、ジグ置きの高さまでコイルを下げてあげると丁度いい高さになりました♪

ワイヤーの処理も簡単にできましたよ☆

と思いきや、、お分かりいただけるでしょうか。。。

ポストの外側にスペースがあって便利♪と思っていたのですが、
トップキャップ裏がそのスペースにピッタリくるように加工されておりました。。。

ちょっとでもワイヤーの足が残っていると、干渉してしまうみたいです。

コイルの足を予めピッタリに切っておくか、スクリューを基点にグルグル回して金属疲労で切断した方がいいですね☆

あとボトムエアフローなのを忘れて、ドバドバとリキッドを垂らしてしまいましたよ。

久しぶりに盛大に漏れてしまいました☆(^^;)

完成!&使ってみた!

以前レビューしたNOVA RDAと比較するとこんな感じです!

こうして見ると大きく見えますが、
単体で見ると比較的ロープロファイルな部類だと思います☆

ピコンカーにぴったりなのが、個人的にとても嬉しいところです☆

ピコンカーのコンタクトはスプリング式ではないという事もあり、
最近、装着しても少し浮いて底部に隙間ができてしまうアトマイザーがちょくちょくあったので、
こんな風にピッタリだとテンション上がります♪

あと、別売ですがGas Modsのビューティーリングを着けるとこんな感じです!

良き良き☆

ドローは全開で少し抵抗がありスカスカではなく、1/3まで絞ると結構重めなDLになります!
全閉でも吸おうと思えば吸える感じでした。

25Wで吸ってみます!

良く味は出ていますが、いたって普通かもしれません。。

普通に美味しい。。。

ボトムエアフローの一般的な味の出方ですね☆
リキッドの甘みを際立ててくれます!

NIXON V1.5 RDTAはエアーが入ってくる時の「シュー」と言う音と振動が気になりましたが、
NIXON S RDAはだいぶスムースになり、吸い心地が良くなりました☆
とは言え、一般的なアトマイザーと比べると音はちょっと大きい方かもしれませんね。。。

35Wまで出力を上げも、PEI製トップキャップのおかげて熱くはなりませんよ!

感想

率直に申し上げて、味の出方は普通に美味しいです!

その味に関して、私にはこれと言った個性や特徴等を感じる事ができませんでした。
(私が未熟なだけかもしれません。。。)

一般的に美味しいアトマイザーと言う印象です☆

やはりデザインが個人的にとても好きで、
ピコンカーにぴったりという点で、しばらく使うと思いますよ!

あとはカラーバリエーションが豊富なので、
カラフルなコーディネートが好きな方は、「あ!これ!!」みたいな組み合わせが見つかるかもしれません☆

味の面では後悔する事はないと思うので、デザインやカラーがいいなと思ったら試してみてはいかがでしょうか!!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑他の方のVAPE系ブログはこちらから♪

購入先

結構売り切れてしまっているようですが、、、